燃え尽きからのうつを予防、気力が蘇るカウンセリング

燃え尽き症候群になりそうだけど仕事が休めない時、どうやって回復する?

疲れた女性

燃え尽き症候群になりそうな働く女性を応援するカウンセラー、花里せつこです。

仕事をしている女性が、燃え尽き症候群になりそうだなあと思ったとき、一番の回復方法は、しばらく仕事を休むことです。

それはわかるけれど、今の職場の状況を考えると、どうしても今すぐは休むのは難しい、そんなときどうすればいいでしょうか?
燃え尽き症候群から回復する方法はあるのでしょうか?

例えば

朝職場へ行こうとすると、気が重い
家に帰っても仕事のことが、頭から離れない
最近疲れやすい
前より仕事をするスピードが落ちた気がする

そんな状態だと、燃え尽き症候群になったのでは、と心配になりますね。

今の症状が燃え尽き症候群かどうかわからないなあと思うときは、ご自分でチェックしてみてください。

簡単!3分でできる「燃え尽き度」自己診断テスト(無料)

どうでしたか?
燃え尽き症候群になりかけていましたか?
それとももうすでに、なっていましたか?

もうすでに燃え尽き症候群になっていて、今すぐ休んだ方がいい場合は、もちろんすぐに休んでくださいね。
燃え尽き症候群が進んだ状態で無理して働いていると、いつかダウンして働けなくなり、そうなってしまうと、回復にも時間がかかってしまいます。
なるべく早く回復するためには、早めに対策を立てる必要があります。

もしもまだ、燃え尽き症候群にはなっていないけど、このままだとなりそうという方は、回復方法を考えましょう。

仕事を休めない理由はなんでしょうか?

本当は休みたいけれども、自分が休むと職場全体に迷惑がかかる
きっと全体の仕事が回らなくなる
周りから非難されそうな気がする
休むことを許してもらえそうにない

このような理由があると、休む事は難しいでしょうね。

このままだと燃え尽き症候群になりそうなとき、仕事を休まなくても回復できる方法を考えましょう。

キーボードと手

勤務時間が終わったら仕事のことは忘れる

勤務時間中は仕事に集中しますが、勤務が終わったら、気になることがあったとしても、そのことは忘れましょう。
気持ちを切り替えて、自分のために時間を使いましょう。

自分の好きなことをする
趣味のサークルなどに参加する
家でゆっくり休む
家族や友人など心許せる人と一緒に過ごす

など、安心できる時間や楽しめる時間を持ちましょう。

休みの日は、仕事とは全く違う分野のことをするといいでしょう。

例えば、いつも仕事ではパソコンに向かっているなら休みの日はなるべくパソコンには向かわない
いつも仕事では車を運転することが多いなら、休みの日がなるべく運転しない
いつも部屋の中ばかりにいるなら、休みの日は外へ出て自然のある所へ行く

など、普段とは違うことをすることが、リフレッシュになります。

身体とこころを休めて、エネルギーを充電しましょう。

公園のベンチ

仕事の量と時間を減らす

勤務時間中は仕事に集中しないといけませんが、たくさんのことを詰め込んで働くのではなく、なるべく仕事の量を減らしましょう。
そのためには他の人に任せられることは、手伝ってもらったり、上司や同僚からやるべきことを頼まれても、大変なときは断りましょう。

自分がやらないといけない
他の人には頼めない
という考えを捨てて、

手伝ってもらうのは悪いことではない
断るのは悪いことではない

そう考えると、気持ちは楽になります。

もしも残業するのが当たり前の生活を送っているなら、残業をするのはやめて、定時に帰りましょう。
家に持ち帰って仕事をすることもやめましょう。

そのためには仕事の量を減らして、余裕を持って仕事ができるようにしたいですね。

もしも定時に帰れているなら、有給休暇を使って、疲れたときは、少し早めに帰ったり、朝少し遅れて出勤したり、それができるといいですね。

仕事の量や時間を減らすのが自分だけでは難しいときは、同僚や上司に相談しましょう。
今のつらい状況を話して、早く元気になりたいので、元気になるまでは、配慮してほしい事を伝えましょう。

信頼できる人に話しを聞いてもらう

最近気力がわかない、元気が出ない、どうしたんだろう、そんな思いを信頼できる人に、聞いてもらいましょう。
自分一人で悩んでいては、同じことの繰り返しで、前に進めません。

頭の中でグルグル悩むことが、大きなストレスになってしまいます。
マイナスのことを考えることが、脳にとって一番疲れることなのです。

周りに信頼できる人はいますか?
職場にいれば、一番いいですね。

上司には心のうちを全部話さなくても、今の状況と大事なことだけは話した方がいいでしょう。
直属の上司に話すことが難しいときは、別の部署の上司や、もっと上の上司に話してもいいでしょう。

もしも職場に、産業カウンセラーや嘱託医がいるなら、その人たちに相談する方法もありますね。
仲の良い同僚がいるなら、その同僚に話しを聞いてもらうだけでも違いますよ。

同じ職場でなくても仕事のことわかってくれる友人が入れば、話しを聞いてもらいましょう。
気持ちよく受け止めて聞いてもらったり、一緒にどうすればいいかを考えてくれたり、心配してくれたり、それだけでも気持ちが軽くなると思います。

家族に相談できるときは、家族に話しを聞いてもらいましょう。
自分のことをわかってくれる人がいるというだけでも、心強いものです。
そんなに頑張らなくてもいいと、気づくようになれば、すごくいいですね。

自分だけで抱えて一人悶々と悩むことだけは、やめてくださいね。
必ず、誰かに相談してください。

ベンチに座る女性

専門家に相談する

まわりに信頼できる人がいないときは、専門家に相談する方法もあります

それほど症状が重くなくても、心療内科のクリニックへ行ってみましょう。
こんなたいしたことない症状で行ってもいいのだろうか、と心配になるかもしれませんが、大丈夫です。
軽い症状で行く人も、たくさんいます。

まだ症状が軽いうちに治療して、回復できるのか一番です。

お薬を飲んで良くなる場合もあるし、そうでない場合もあります。
主治医とよく相談しましょう。

そして、そこのクリニックでカウンセリングを行っているなら、カウンセラーに相談するのもいい方法です。
主治医にカウンセリングを受けたいことを伝えてください。
主治医がカウンセリングが必要だと判断すれば、保険を使ってカウンセリングが受けられます。

クリニックでカウンセリングをやっていないときは、他の専門的カウンセリングを受けることもできます。
公的機関で、無料でやっているところや、民間機関で有料でやっているところなど、いろいろあるので、自分に合ったところを見つけましょう。
オンラインでカウンセリングを受けたり、メールで相談する方法もあるので、いろいろ調べてみてくださいね。

HANAカウンセリング・ルームでも、ご相談を受けつけています
無料メール相談や、オンライン相談もありますので、よかったら、ご利用くださいね。
これからどうすればいいのか、一緒に考えたいと思います。

  • 簡単!3分でできる「燃え尽き度」自己診断テスト(無料)

    あなたの「燃え尽き度」を、3分間で自己診断できます。「チェックを開始する」を押していただくと、20項目の質問が出てきます。どれくらいの頻度であるのか4つの選択肢の中から選んでください。深く考えずに直感で答えてくださいね。終わりましたら、メールアドレスとお名前を記入して、送ってください。すぐにメールにてショートアドバイスをお送りします。 詳細を読む


最近気力が湧かない、元気が出ない、燃え尽き症候群からうつになるのでは、と心配している働く女性の方へ、無料メール講座「燃え尽き症候群からうつになるのを防ぐ3つの方法」をプレゼントします。

無料メール講座「燃え尽き症候群からうつになるのを防ぐ3つの方法」

燃え尽き症候群からうつになるのでは、と心配している働く女性の方、いきなり対面やスカイプで話すのは抵抗がある、そんな時は、メールで相談してみませんか?初めての方は、無料で相談できます。今お悩みのことに対して、少しでも前に進めるヒントを、お伝えします。

無料メール相談