燃え尽きからのうつを予防、気力が蘇るカウンセリング

できない部下を育てたいけど育たないときは、部下のいいところに注目する

パソコンの前で肘をつく男性

仕事ができない部下をできるように育てたいけど、なかなか育たないという経験はありませんか?

そんな時は、部下をよく観察して、いいところを見つけてそこに注目してください。

仕事のできない部下が育たないとき

あなたの職場に仕事ができない部下はいますか?
例えば

簡単なことでも、すぐ間違える
他の人が10分できることを、1時間かけてやる
締め切りにいつも間に合わない
間違いを指摘すると、すぐに言い訳をする
何度説明しても、理解できない
理解できていなくても、はいと返事をする

こんな風に仕事ができないと、なんとかできるようになってほしいと何度も教えるけど、何度教えても同じことを繰り返し、いつまでたっても育たない。

そんな部下がいると、本当に困ってしまいます。

自分の教え方が悪いから、育たないのか、と悩んだり
できない仕事を与えるのが悪いのかと、思ったり

いつまでたっても育たないのでは、大事な仕事を任せられず、戦力にはならないので、チームとしても、影響が大きいですね。

仕事ができない部下に何度教えても育たないときは、どうすればいいでしょうか?

3人で談笑する外人

行動を観察する

そんな時は、まず普段の部下の行動をよく観察してください。
観察するときも、いつも迷惑をかけられているので、腹が立つと思って、どうせ何をやってもできないだろう、と先入観を持って観察すると、大事なところが見えないことがあります。

先入観を持たずに、ニュートラルな目で、観察してみてください。

できない部下が育たないのは、あなたの教え方や育て方が悪いわけではないので、あなたは何も変わる必要ななく、育たない理由を知るだけでいいのです。

自分が悪いと思わずに、白紙の状態で観察すると、その部下にとっては、この仕事はできないだろうと思い込んでいたことが、案外できることがわかったり、意外に得意なこともあることがわかったり、仕事ができない理由がなんとなくわかったり、何か発見があるはずです。

そして、気づいたことがあれば、タイミングをみて、声をかけてみてください。
例えば

今まで気づかなかったけど、こんな得意なところがあったんだねえ
君のいいところに気づいたよ

とか、大げさに言うのではなく、本当に気づいたことを、素直な気持ちで自然に伝えてみてください。

理由がわかった時は、時間を取って、話しをしてください。

簡単に理由がわからないこともあるでしょう。
その時は、ゆっくり話せる時間を取り、部下の話しをよく聞いて、なぜうまくいかないのか、一緒に考えましょう。

仕事ができないと言ってもいろんな場合があります。

何度注意しても遅刻するBさん

例えば、ある職場で、いつも遅刻してくる社員がいました。

責任者である上司のAさんは、部下のBさんに何度も注意をします。
その度にこれから気をつけます、というのですが、また遅刻します。

会社には遅刻するけれども、お客さんとの約束の時間には、なんとか間に合うので、気持ちの問題なのかなあとも思います。
ほんとに遅刻してはいけないと自分で思えば、遅刻しないで行けるのですから。

ただ注意するだけでは、改善しないので、その部下の行動をよく観察してみました。
すると、お客さんとはいい関係を作って、信頼されていることがわかりました。
Bさんのいいところに注目して、いいところもあるのだなあという気持ちで、彼に接するようにして、「お客さんといい関係が作れているねえ」と声をかけました。

そういう目で見てみると、他にもいいところがあることに気づき、今まで任せていなかった仕事も任せてみたら、意外とできたので、びっくりしました。
それまでは、任せられないと思い込んでいたのだなあと、気づきました。

少しずつAさんのBさんに対する気持ちが変わり、関係も変わってくると、注意しなくても、遅刻することがなくなり、今では、少し早めに出勤するほどになっています。

Bさんのいいところに気づいて、そこに注目するだけで、関係が良くなり、自然に行動も変わってきたのですね。

先入観が消えないとき

もちろんいつもこんな風にうまくいくとは限りません。
ほんとに何をしてもうまくいかない人や、いいところを探そうとしても見つからないという場合や、どうしても先入観が消えない、ということもあるかもしれません。

でも、何をやってもできない、いいところは全くない、と思っていても、ちょっと見方を変えれば、どこかひとつくらいいいところは、ないでしょうか?

どうしても先入観が消えない、いいところを見つけられない場合は、自分自身に注目して、自分の気持ちを解放してあげましょう。
ストレスがたまったり、疲れたりしていませんか?

自分を責めたり、落ち込んだりしていませんか?
あなた自身が健康で余裕がないと、部下のいいとこを見つけるのは難しいですね。
部下といい関係を作るのは、大変なことだと思います。

まず疲れているときは、可能なら十分に休みを取り、自分を責めているなら、自分は悪くないと言い聞かせ、自分のいいところに注目し、自分を大事にしてくださいね。

あなたにも、いいところはたくさんあるはずです。
お手伝いが必要なら、ご連絡くださいね。

ビルの合間の緑

  • 簡単!3分でできる「燃え尽き度」自己診断テスト(無料)

    あなたの「燃え尽き度」を、3分間で自己診断できます。「チェックを開始する」を押していただくと、20項目の質問が出てきます。どれくらいの頻度であるのか4つの選択肢の中から選んでください。深く考えずに直感で答えてくださいね。終わりましたら、メールアドレスとお名前を記入して、送ってください。すぐにメールにてショートアドバイスをお送りします。 詳細を読む