燃え尽きからのうつを予防、気力が蘇るカウンセリング

できない部下を育てたいけど育たないときは、部下のいいところに注目する

2016年11月27日

できない部下が育たないときは、まず先入観を持たずに部下をよく観察して下さい。できない理由がわかったり部下のいいところに気づいたらそれを部下に伝え、いい所に注目して部下と接してください。自然と関係が良くなり、できないことが改善されるはずです。先入観が消えないときは、自分にいいところに注目して、自分のケアをしてくださいね。 詳細を読む

できない部下について、同僚に相談してみようか迷ったとき

2016年10月27日

いくら指導しても仕事ができない部下に悩み、どうすればいいのかわからなくなった時、同僚に相談してみようかと思うことがあります。でもいろいろ考えると、相談すると自分がみじめになるような気がして、躊躇する場合があります。ストレスが大きくなる前に信頼できる人に相談するのも、ひとつの方法です。相談することが苦手な人は、自分の感情に注目してみてください。他人に頼るのは悪いことだという思い込みがあるのかもしれません。 詳細を読む

仕事が遅い部下がいても、イライラしないことが大事

2016年9月15日

普段仕事ができないが、仕事が遅い時、ついイライラして、注意したくなりますが、一方的に注意しても、同じことの繰り返しになります。まずが、部下自身に仕事が遅いことに気づいてもらい、遅い理由を一緒に考えることが大事です。部下に遅いことを伝える時に、イライラしたり怒ったりせずに、話すことです。理由がわかれば、一緒に改善策を考えましょう。 詳細を読む

仕事のできない部下が、失敗したとき

2016年8月28日

いつも仕事のできない部下が、失敗した時は、まずニュートラルな気持ちで、部下の話しをよく聞いてください。一方的にお説教するのではなく、部下が自分自身で、なぜ失敗したか、同じ失敗を繰り返さないためにどうすればよいかということに気づくことが大事です。部下があなたから信頼されていると感じることが、できない部下ができる部下になるための第一歩です。 詳細を読む

できない部下を育てるには、まずできない理由を知る

2016年7月7日

できない部下を育てるには、まず部下が仕事をできない理由を見極め、それぞれに合った方法をえら必要がある。なぜその部下が仕事ができないのか理由を考え、
できるようになる方法を一緒に考え、サポートすることが大事です。その部下が仕事ができないのは、自分のせいだとは思わず、部下のせいだとも思わず、心を開いて部下に向き合い、リラックスしてください。 詳細を読む

できない部下にやる気を出してもらうには、部下と信頼関係を作る

2016年4月28日

部下が仕事ができない、やる気を出さないのは、あなたと部下との関係がうまくいっていないだけ。部下と信頼関係ができると、自然に部下も変化します。まずは部下のいいところに注目して、それを言葉で部下に伝えることを試してください。部下もあなたにわかってもらえていると感じるだけで、変化するはずです。 詳細を読む